×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

失業者の所得税 確定申告書を自分で作る

自分で確定申告書を作りたい方は、

国税庁ホームページ
確定申告書等作成コーナー
確定申告特集
のページで作成してください。

ここで、完璧に申告書を作成する努力をしても良いのですが、
書いたことの無い役所の書類です。解らなくて当たり前です。
いろいろなサイトで調べると、解った気になりますが、
特に初めて作成する人は、
結局、頑張っても正解かどうか、自分ではわかりません。

そこにエネルギーを使うくらいなら、「求人情報」を検索しましょう。

ある程度できたら、そのまま税務署に持って行きます。
関係ありそうな書類も全て持っていきます。
税務署の特設会場の担当の職員さんがチェックしてくれます。
指示に従って、訂正します。
特に『控除の抜け』が無いか確認しましょう。

目的は、書類を作ることではなく、
全ての控除を抜けなく生かし申告する『所得額を下げること』、
さらに下げた所得額を基に払いすぎた税金を取り戻すこと、
『還付金を手に入れること』です。

スポンサードリンク

失業手当の金額では生活できない。
少しでも可能性が有れば行動して、取戻しましょう。
たとえ、わずかな金額でも失業者には貴重な還付金です。

「還付される税金」欄に数値があると、わずかでも、うれしいです。